ヨールキ・パールキ

孕み神と憑かれた姪 第1話 叔父さん…たすけて を読んだ感想!無料ネタバレ

孕み神に憑かれたせいで

ま〇こも子宮も疼いて耐えられない!

解消するためには孕ませるしかない!?

女子高生とその叔父のお話し

↓↓気になる方はこちらから♡↓↓

 

\画像をタッチして作品を見てみる♡/

▲登録不要で無料試し読み▲

 

こんばんは♡

アラサー独身OLのM子です。

 

今日は、ヨールキ・パールキ先生の作品

孕み神と憑かれた姪

の第1話を読んだので紹介しちゃいます。

タイトルは

叔父さん…たすけて

です。

 

\画像をタッチして作品を見てみる♡/

▲登録不要で無料試し読み▲

 

孕み神と憑かれた姪 第1話 ネタバレ

 

高校生の姪、ゆいと一緒に

暮らし始めた叔父。

 

近頃、ゆいの様子がなんだか

おかしい…。

 

心配になった叔父は

週末は遊びにでも誘ってみるか…

なんて思っていた矢先のある晩。

 

ふと、夜中にゆいの部屋の前を通った時

彼女が切なそうな声をあげて

尋常でないほどの性欲を

ほとばしらせながら…

自慰行為にふけっているのを

見てしまいます。

 

今まで、ゆいを女性として

意識したことのなかった叔父でしたが

その瞬間、何かが覆ります。

 

自室に帰った叔父は

ゆいのあられもない姿を想像し

初めて姪で射精します。

そして、それは想像以上の解放感と

快楽に満ちたものでした。

 

そんなある日、ゆいが床に崩れ落ちます…。

体調が悪いのかと心配する叔父に

ゆいは

 

『たすけて…おかしいの。

ずっと、身体、あつくて…。』

 

と言いながら叔父に覆いかぶさり

おもむろにおちん○んをさわりだし

したことのないフェラまで

激しくやり始めます…!

 

一体ゆいはどうしてしまったのか…!?

 

\画像をタッチして作品を見てみる♡/

▲登録不要で無料試し読み▲

 

孕み神と憑かれた姪 第1話 感想

 

ヨールキ・パールキ先生のエロ漫画作品♪

えっちな描写や絵がエロくて好きです♡

 

くちゅくちゅ…とか

あっ…♡んっ…♡とか

えっちな音がイラストの中にたくさん

散りばめられていて…

 

読んでいるだけで、どんどん

気持ちがのめり込んで、盛り上がってきちゃいます♡

 

そして、なによりもちょっとオカルトっぽい

ちょっと暗めな要素のあるストーリーが

さらに気持ちを煽ってくれてイイ♡

 

あっという間に孕み神の世界観に入り込めて

読み物としても楽しめちゃうエロ漫画です♡

 

1話ではまず

ゆいのオナニーシーンがエロすぎます…!

 

高校生とは思えない感じっぷり♡

叔父も思わず、ゆいを女として

見てしまうのも分かります。

 

ゆいが身体の火照りに耐えられず

叔父に襲いかかってしまうところも

興奮しました♪

 

『叔父さん、たすけて…』

『おかしいの…身体がずっとあつくて』

 

そういいながら、叔父の静止も聞かず

おチン〇ンを出して嬉しそうに手コキ

しちゃう、ゆい。

 

そして、叔父の大きなモノを愛おしそうに

嬉しそうにいじくり回すのです。

 

男性読者さんのモノも固くなるかと♡

 

さらに

『なめてもいい?』

と、フェラまで始めてしまいます。

 

一応、弱々しく抵抗する叔父が

激しいゆいに激しくフェラされちゃうところも

めっちゃエロいです♡

 

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

\画像をタッチして作品を見てみる♡/

▲登録不要で無料試し読み▲