田舎のJKはヒマすぎてセックスぐらいしかヤることがない!!

田舎のJKはヒマすぎてセックスぐらいしかヤることがない!! 第3話:妖艶に唾液たっぷり肉棒を咥え込むJKにたまらず… を読んだ感想!無料ネタバレ

女子高生が教師を誘惑…!?

田舎のJKはヒマすぎて

セックスくらいしか

ヤることがない!!?

 

\↓作品は下記リンクから読めます↓/
無料試し読みする☝
*『田舎のJK』で検索!♡

 

こんばんは♡

アラサー独身OLのM子です。

 

今日は、みるく茶先生のエロ漫画作品

田舎のJKはヒマすぎて

セックスぐらいしかヤることがない!!

の第3話を読んだので紹介しちゃいます。

 

タイトルは

妖艶に唾液たっぷり

肉棒を咥え込むJKにたまらず…

です。

 

田舎のJKはヒマすぎてセックスぐらいしかヤることがない!! 第3話 ネタバレ

 

真面目そうな女子生徒、相原の

オナニーを目撃した赴任初日。

 

その相原が俺(先生)に迫り、耳舐めで誘惑し

1週間のオナ禁を言い渡してから

ちょうど1週間が過ぎた。

 

仕事が終わったのに、自分の部屋で待機してしまう俺。

…相原が来るのを待っているのか…?

は、バカバカしい…。

 

そう自問自答しながら、帰ろうとしたその時。

相原が本当に現れた。

 

「せんせ~約束通り来ましたよ!

1週間ちゃんとガマンできましたぁ?」

そう言いながら、じゃあ確認しますね…と

俺のチ〇コを触り始めた…!!

 

ちょっ…!!わっ…!!

慌ててみるが、俺のチ〇コは既に

パンパンだ…。

 

「服の上からじゃわかんないなぁ…。」

と、わざとらしく言うと

相原は俺のチ〇コをズボンから出し

ペロペロと舐め始めた…!!!

 

\↓作品は下記リンクから読めます↓/
無料試し読みする☝
*『田舎のJK』で検索!♡

 

田舎のJKはヒマすぎてセックスぐらいしかヤることがない!! 第3話 感想

 

マジメそうな相原が、かなり積極的に

おチン〇ンを舐めにいっちゃう辺りは

めちゃくちゃエロかったです♡

 

ほとんど抵抗せずに、生徒に

フェラされちゃう村上先生♪

相原にも変態扱いされてましたが…

変態ですね…!!

 

けど、こんなエロくて可愛いJKが

積極的にエロいことしてきたら

拒否できずに流されたくなる

気持ちもわかります…!

 

そして、あっという間にJKに顔射!

マナミでいいですよ。なんて言いながら

また今度ね。って最後までさせずに

部屋を出て行った相原マナミ。

慣れてる…!!って感じしました。

 

完全に生徒の方が1枚も2枚も上手ですね。

村上先生…!

 

そして今度は、休みの日に先生の家に

遊びにきてしまったギャルのカナ。

 

「すっごい濡れてるっしょ…。」

なんて、パンツを見せつけてくるカナに

ついに村上先生の中で何かが弾けます…!

 

次話は一番エロい展開になりそうな予感♪

 

\↓作品は下記リンクから読めます↓/
無料試し読みする☝
*『田舎のJK』で検索!♡