将棋部の文系巨乳美少女詰美ちゃんが先生を詰めてみた。

将棋部の文系巨乳美少女詰美ちゃんが先生を詰めてみた。 第1局 「なんでもお見通しですよ…♪」俺の考えていることを詰美に見抜かれて…を読んだ感想!無料ネタバレ

 

こんばんは♡

アラサー独身OLのM子です。

 

今日は、ぽみみ子先生のエロ漫画作品

将棋部の文系巨乳美少女詰美ちゃんが

先生を詰めてみた。

の第1局を読んだので紹介しちゃいます。

 

タイトルは

「なんでもお見通しですよ…♪」

俺の考えていることを詰美に見抜かれて…

です。

 

天才巨乳棋士の詰美は

唯一にして最強の将棋部員。

 

顧問をしている俺は将棋の素人。

詰美に密かに恋心を抱いているが

天才棋士の彼女に

何十手先も読まれてしまう…!

 

\↓↓作品は下記リンクから読めます♡↓↓/
BookLive!コミックで無料サンプルを読む
*リンク先の検索欄に『将棋部の文系』と入れてくださいね♡

 

将棋部の文系巨乳美少女詰美ちゃんが先生を詰めてみた。 第1局 ネタバレ

 

たった一人の将棋部員、詰美。

巨乳美人の彼女は勉強もできる天才棋士。

 

将棋は素人レベルの顧問の俺。

かなり年下の詰美に、密かに

尊敬にも似た恋心を抱いている…。

 

できることなら恋人になってほしい。

とりあえず、最悪でもえっちはしたい…!

今日こそ告白しよう…!

 

そう思っていたのに。

詰美は突然こう言ったんだ。

 

『先生って私のことが好きなんでしょう?』

『そして恋人になれたらいいなって思ってる…』

『そして、とりあえず最悪でも…』

 

俺は慌てて、それ以上言わせるのを止めた。

が、詰美は…

 

『私と気持ちいいこと…したいと思ってる…♡』

 

と、俺を挑発してきた…!

 

『してみます?』とか言いながら

俺のチ〇コを掴みながらしごいて…

レロレロとエロい目で見つめながら

俺のチ〇コを舐め上げるマネをする詰美…。

 

思わず俺のチ〇コは反応してしまった…!!

詰美にこんな一面があったなんて…!!

エロすぎる…!!

 

しかもなぜか詰美には俺の気持ちを

何手先までも読まれてしまっているらしい。

 

明日は厳しく指導してやらなくては…!!

と意気込んでみたが…。

 

\↓↓作品は下記リンクから読めます♡↓↓/
BookLive!コミックで無料サンプルを読む
*リンク先の検索欄に『将棋部の文系』と入れてくださいね♡

 

将棋部の文系巨乳美少女詰美ちゃんが先生を詰めてみた。 第1局 感想

 

巨乳美人で天才の詰美ちゃん♡

フルカラーで描かれていて

エロ可愛いです!

 

アニメゲームを進めているような感覚で

読み進められるえっちな漫画です♡

 

主人公は将棋は素人だし

自分の思いは詰美にバレバレだし

今のところは年下の詰美に

やられっぱなしな感じ♪

 

でもそれが、実際に自分が天才棋士の詰美に

心を読まれているような気分にもさせてくれて

嫌いじゃない♡

 

もっと読まれたい。

もっと詰美の色んな面を知りたい。

もっとえっちなことも…

なんて。

 

一応、女子高生と顧問の先生という間柄だから

だめだよ、こんなこと…って思いながらも

流されてしまう感じがたまらないです♡

 

\↓↓作品は下記リンクから読めます♡↓↓/
BookLive!コミックで無料サンプルを読む
*リンク先の検索欄に『将棋部の文系』と入れてくださいね♡