少女が買える街

少女が買える街 第1話 少女が買える街 を読んだ感想!無料ネタバレ

 

こんばんは♡

アラサー独身OLのM子です。

 

今日は、まるころんど先生と暗中模索の作品

少女が買える街

の第1話を読んだので紹介しちゃいます。

 

「奉仕活動制度」の導入!?

このことにより、ランダムで選ばれた男女は

『特別奉仕活動従事者』として

奉仕活動を義務付けられることになった…!

 

選ばれた者たちは

まるでモノのようにコンビニで

ショーケースに入れられて売られ

買われると購入者の家に行き

性的な奉仕活動をしなければならないのです…!

 

\★無料サンプルはこちらからどうぞ★/
BookLive!コミックで無料サンプルを読む
*リンク先の検索欄に『少女が買える』と入れてくださいね♡

少女が買える街 第1話 ネタバレ

 

深刻な少子化対策として

政府が導入した

 

「青少年の健全な育成のため

正しい性知識を学び体験を通じて

異性との交流を図るために

有効な手段である性交を学ぶ者に対し、

その者の対となり性交を体験し

ともに学ぶための係の設置に関する法律」

 

通称「いくものがかり法」は

ある一定の効果を挙げることが出来た。

 

しかし、いくものがかり法の施行に

間に合わなかった世代

いわゆる「いけなかった世代」より

不満が爆発。

 

事態を重く見た政府は

彼らへの補償と対策として

「奉仕活動制度」の導入を決定した。

 

これによりランダムで選ばれた男女は

特別奉仕活動従事者として

奉仕活動を義務付けられることとなった…。

 

少年少女たちは

コンビニでまるで食べ物かのように

ショーケースに入れられて売られ

買われると、購入者の家へ行き

性の奴隷となる…!

 

この特別奉仕活動従事者の最低年齢が

さらに引き下げられることとなり

かなり幼い女児たちまでもが

売り出され、買われているのだ…!

 

\★無料サンプルはこちらからどうぞ★/
BookLive!コミックで無料サンプルを読む
*リンク先の検索欄に『少女が買える』と入れてくださいね♡

少女が買える街 第1話 感想

 

少女たちが普通にコンビニで売られている。

性的な『特別奉仕活動』をするために…!!

 

この異様な設定が、マンガの中では

政府の決定事項=普通のコトとして

描かれていて面白いです。

 

ロリ好きにはたまらない

作品ではないでしょうか♡

 

胸もまだ膨らみきっていないような

少女たちが、怯えながらショーケースに並び

たまたま来た男たちに

どんどん買われていくのです…!

 

街中にも少女販売機が並べられ

『イートインスペース』からは

少女たちの喘ぎ声がもれます…。

シュール…!!

 

現実世界では有り得ない展開が繰り広げられ

ロリコンファンの心をガッチリ掴みます!

 

堂々と少女たちを犯すことのできる世の中…。

最高…ですよね!?♡

 

\★無料サンプルはこちらからどうぞ★/
BookLive!コミックで無料サンプルを読む
*リンク先の検索欄に『少女が買える』と入れてくださいね♡