チンジャオ娘

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第1話 娘がただのメスになった日 を読んだ感想!無料ネタバレ



こんばんは♡

アラサー独身OLのM子です。

 

今日は、大人気の先生のタッグ作品!!

小桜クマネコ先生 ✖ チンジャオ娘先生

のエロ漫画作品

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

の第1話を読んだので紹介しちゃいます。

 

タイトルは

娘がただのメスになった日

です。

 

\画像をタッチして作品を見てみる♡/

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第1話 ネタバレ

 

平凡なサラリーマン。

システムエンジニアとして勤続20年。

やっと主任になった俺、中村俊樹。

 

正直言ってパっとしない。

ただのオジサンだ。

 

だけど、何よりも大事なものが

俺にはある。

 

それが愛娘の陽葵(ひなた)。

あどけない笑顔がまだ可愛らしいが

年頃の娘に対して

父親としてどう接していいのか

ドギマギしてしまうこともある…。

 

陽葵の方は反抗期もなく

相変わらず俺を慕ってくれている。

大事な一人娘との時間が俺の至福の時間だ。

 

「中村主任の娘めっちゃかわいい

じゃないですか!アイドルグループの

センター狙えますよ!」

 

なんて会社の同僚にも言われるほど

陽葵は本当に可愛い。

 

のだが…

 

「陽葵ちゃんはママ似かな?

主任とはそんなに似てないっすよね?」

 

と、こないだも言われたのだ。

 

これを言われたのは初めてではない。

保育園でも、小学校でも

ただの一度もパパ似と言われたことはない。

 

いや…。

まさかな。。

何を考えているんだ、俺は。

 

そう思いながらも、妻が

旅行で家を空けている間に

ついに俺は

DNA検査の結果を受け取った。

 

結果は…

 

信じがたいことだが…

 

「父」は「子ども」の

生物学的父親とは認められない

 

・・・・・

 

十数年間娘として育ててきたが

赤の他人だったのだ…。

 

赤ちゃんの頃からの陽葵の姿が

走馬灯のように頭をよぎる。

 

この子は他人。

この子は他人…。

 

今まで意識していなかったが

良く育った巨乳じゃないか…。

 

他人だったら…

問題ないよな…

ヤっても…!!

 

\画像をタッチして作品を見てみる♡/

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第1話 感想

 

陽葵ちゃん、若さ溢れる可愛さです♡

しかも爆乳!

 

冴えない父親とは対照的に

明るく利発的でスポーツ万能。

父親が大好きで、慕っている様子が

よくわかります。

 

しかし父親の俊樹は

 

自分に自信が持てないせいなのか

ただ「娘と全く似ていない」という事実を

確認せずにはいられなくなったのか…。

 

知ってはいけない事実を

確認してしまいます。

 

手塩にかけた娘が俺の娘じゃない…!!

 

その事実は心底辛かったろうと思いますが

だからって自分の辛さを紛らわせるために

陽葵ちゃんを押し倒すなんて…!

 

血の繋がりがないとはいえ、親子なのに…!

鬼畜…!!

 

その制服の下に隠れていた

はちきれんばかりの爆乳を

さらけ出した瞬間。

 

俊樹の中の欲望に

さらに火が着きます。

 

想像以上にでかい。

クラスの男子も注目しているだろう巨乳。

触り心地も抜群。

 

小さい頃から乳首をよくいじっていた

陽葵の弱点を攻める俊樹に

なんとも言えない背徳感を感じました。

 

そのまま陽葵ちゃんは処女を

奪われてしまうのか…!?

親子の暮らしはどうなっていくのか…!?

 

待ちに待った、小桜クマネコ先生と

チンジャオ娘先生のコラボエロ漫画作品♪

 

今後の展開も楽しみで仕方ありません!

ぜひ読んでみてくださいね♡

 

\画像をタッチして作品を見てみる♡/