揺れるロッカーJK入り!?※シてるとこなんで開けないでください

揺れるロッカーJK入り!?※シてるとこなんで開けないでください 3話 ぶっかけ中なんで開けないでください!を読んだ感想!無料ネタバレ

 

こんばんは♡

アラサー独身OLのM子です。

 

今日は、夏生先生のエロ漫画作品

揺れるロッカーJK入り!?

※シてるとこなんで開けないでください

の第3話を読んだので紹介しちゃいます。

 

タイトルは

ぶっかけ中なんで開けないでください!

です。

 

狭いロッカーの中に閉じ込められた男女。

普段は男勝りな愛華の、女の一面を見た上田は

もう止まらない…!?

上田の指でかき回されてイってしまった愛華に

間髪入れず…!?

 

\検索欄に『揺れるロッカー』と入力!/
無料試し読みする☝
面倒な登録は一切不要で無料試し読みできます

 

揺れるロッカーJK入り!?※シてるとこなんで開けないでください 第3話 ネタバレ

 

もうトロっトロになった愛華のま〇こ…。

上田はガマンできずにカチャカチャと

ズボンのベルトを外します…。

 

『え?ちょっと本気かよ?

うそ、だろ?さすがにそこまで…』

 

と、ビビる処女の愛華に構わず、一気に奥まで…

 

ドチュッ…!!

 

『あ、あ、ホントに入っちゃってるぅ…

ヤダ。抜けよぉ…。』

 

と、弱々しく抵抗する愛華には構わず

ずちゅずちゅ、ぱちゅぱちゅ

上田の腰は止まりません。

2人の入っているロッカーがガタガタと

激しく揺れています…!

 

『ああああ~~~~~♡

だめぇ…!抜いてえっ…!!』

 

と言いながら、ま〇こを激しく締め付ける愛華。

 

『バカウエダ!!後で絶対コロス!』

 

と、強がるも、自分から上田にしがみついて

ま〇こをきゅんきゅん締め付けちゃいます。

 

『三井ってこんなエロ女だったのな』

 

と言われながら、上田に突かれまくります!

 

『ヤベー…。可愛い♡』

 

密かに、愛華に惚れる上田。

激しくピストンして、上田がイった時…

愛華も失神しかけます♡

 

\検索欄に『揺れるロッカー』と入力!/
無料試し読みする☝
面倒な登録は一切不要で無料試し読みできます

 

揺れるロッカーJK入り!?※シてるとこなんで開けないでください 第3話 感想

 

狭いロッカーの中でJKと密着して

処女のJKのま〇こを指でかき回し…

とろっとろにする…。

 

しかも普段は男勝りで

憎まれ口ばかり叩いているJK。

そんなJKがパンツに染みを作って

感じている姿がヤバイ可愛すぎます!

 

上田が耐えきれずに、すぐにチ〇コを

ぶちこんでしまう気持ち…

分かりますよねー!!!?

 

エロすぎますモン!

こりゃ~…高校生男子には耐えられない!!

 

しかも、憎まれ口を叩きながら

上田にしがみついてきて…

おま〇こはぎゅうぎゅう、きゅんきゅん

締め付けてくるっ…!

 

最高か!?

 

初めてのえっちでJKが失神するほど

激しくピストン…!!

上田が羨ましすぎますね♡

 

皆さんもぜひ読んでみて

上田と同じ体験をしてみてください!!

実用性も半端ない!はずです♡

 

M子は愛華の立場で、狭いロッカーで

実はちょっと気になる男子と

こんなえっちなことになっているJKに

なりきって、おま〇こ濡れ濡れでした…♡

 

あーん!

ロッカーで男子高校生に突かれたい!♡

 

というわけで、女性にもオススメです♪

 

\検索欄に『揺れるロッカー』と入力!/
無料試し読みする☝
面倒な登録は一切不要で無料試し読みできます